節約したいときの賃貸探し!不動産会社選びが最優先

安く賃貸契約をするなら不動産会社選びから

少しでも住居費を節約して住めるようになりたいと考えたら不動産会社選びにまず力を注ぎましょう。良い賃貸物件に出会えるかどうかは不動産会社の尽力による影響が大きいのは確かです。引越し先の不動産会社に連絡して丁寧に自分の意図を汲み取ってくれる不動産会社を探して選び出すのが安く賃貸契約を成立させるための第一歩になります。労力を十分に費やして、候補となる不動産会社は全て連絡を取るというつもりで比較をしましょう。

仲介手数料にも要注意

少しでも安く賃貸契約をするためには初期費用を節約する必要があります。不動産会社選びの時点でできる節約として仲介手数料の削減は忘れてはならないでしょう。昔から家賃の一ヶ月分が相場となっていましたが、現在では家賃の半月分か無料というケースが増えてきました。また一ヶ月分を請求している不動産会社もあるので、それを除外して選んでおけば仲介手数料の節約ができます。特に家賃が高い物件を探さざるをえないときには効果が大きいでしょう。

交渉しやすい担当者を選ぶのが大切

不動産会社選びをするときに重要視しておくと良いのが交渉のしやすさです。ただ良い物件を紹介してくれそうだというだけでなく、良い物件を紹介してくれたときに交渉がしやすい担当者に当たっていると大きな節約につながる可能性があります。家賃交渉を行っても応じてくれない場合は多いものの、礼金や敷金、仲介手数料については減額してもらえることはしばしばあるのが現実です。思い切ってそのことを切り出せるような担当者を探しましょう。

札幌の賃貸物件の特徴として、デザイン性が優れ、外観だけでなく内装にもこだわった物件が多い点が挙げられます。